雪割りなばな はじめの一歩。

2月 19th, 2017
|

北海道で最も?早い葉物野菜

「雪割りなばな」

今年も収穫に向けての準備が始まりました。

昨年、初秋に種を蒔き20センチほどに成長させたまま冬を迎えます。

雪に埋もれた「なばな」は

春を待たずしてハウスの中で強制的に春を迎え一気に成長していきます。

昨年までの古い葉は朽ちてしまいますが、根元から青々しい新芽が出てくるんですよ。

 

 

その為にも

まずは除雪です。

16832194_1277786138974913_8521030557568826009_n 16864293_1277786122308248_1900376972659872827_n 16681791_1277786135641580_4658937422453970117_n  16864458_1277786142308246_5298374360226382125_n 16649460_1277786202308240_3635496618833467351_n 16807399_1277786205641573_814658965651507533_n 16864345_1277786192308241_804777435912877658_n 16807029_1277786262308234_7593252555660400673_n16830716_1277786265641567_2734631346671690156_n16830856_1277786272308233_7757209607487297961_n16830868_1277786258974901_3191409467791929120_n

「雪割りなばな」
知っている方には ああーこの季節か!!なんて思い出してくれる野菜。
知らない方には 絶対に知って欲しい野菜
それが「なばな」です。
私の知る限り一番美味しい野菜だと思います。

例えるならば
ほうれん草とアスパラのいい所取り みたいだと説明しています。

甘さあり、エグミなし、スジっぽさなし、歯ごたえあり、青臭さなし、茎と葉と食感楽しめます、そのままたべて良し、料理なんにでも合います。

収穫まで2週間ちょっと

いよいよ本格的に2017年の始まりです。